干しかご小と角盆ざる27㎝3枚のセット
5efc1ccedf62a97b61dc86cd 5efc1ccedf62a97b61dc86cd 5efc1ccedf62a97b61dc86cd 5efc1ccedf62a97b61dc86cd

干しかご小と角盆ざる27㎝3枚のセット

残り3点

¥11,374 税込

送料についてはこちら

国産手作り干しかごで太陽と生きる。 - 野菜の保存・半生干し野菜・ドライフルーツ・乾物・干物・キャンプ - 【 干し野菜とは 】 野菜や魚を天日などに当てて干すこと。詳しくはこちらをご覧ください。 干し野菜の作り方・保存の仕方・料理の動画 【 干しカゴ制作へのこだわり 】 1. 出し入れがしやすい扉のように開く開閉口 2. 切り干し大根など、乾くと小さくなるものは網の目からポロポロ落ちがちなのですが、盆ざるが受け皿&トレーとして入る大きさにデザインしています。台所で野菜を切って、盆ざるに置いて、そのままカゴに出し入れができるような設計にしています 3. インテリアになる、野菜が気持ち良くいられるように、麻をイメージして網を作っています。また、グリーンのラインでアクセントを付けました。陽にあたっても退色しません 4. 日本製の漁網でできているので、強度や耐久性が抜群 5. 壊れやすいファスナーは、日本が誇るYKK使用 6. 工業製品である”漁網”ですが、ナチュラルな生活様式に合うように、木の玉を付けています。 7. 使わないときには、コンパクトに畳めます 8. アウトドアーでも、仕込んだ料理を入れたり、洗った食器を干したりと蚊帳代わりになります 【 お手入れの仕方 】 ・汚れが気になった場合は、食器用洗剤とヘチマ・たわし・スポンジなどで洗えます 【 盆ざるはいるの? 】 ・もともと、盆ざるの大きさに合わせて作っています。 盆ざるは上掲のこだわりポイントでも書いていますが、乾くと小さくなる野菜を受け止めることができます。1枚持っていると、一番下の段に入れておけば、床にポロポロ野菜が散らばるのを防ぐことができます。持っていると便利、なくても大丈夫。 ただ、常陸屋の盆ざるは、寿司屋さんや料理屋さんにも卸している道具。長く使うことができるので1枚は持っていてほしい道具です。 盆ざるについて、詳しくはこちらをご覧ください。 【 大と小どっちがオススメ? 】 ・”干す”生活をする!ならもちろん、大がオススメです。また、からから乾物を作る時は 1/10 のサイズになるので、干す時には面積を必要とします。とっても少なく見えるのですが、自家製切り干しなどは別格です。なので、基本的には大をオススメしています。が、ベランダが小さい、たまーにしか干さない、1−2人分という場合は、小で良いと思います。 【 干し野菜のある暮らし 】 朝起きる。空を見上げる。野菜を切って干す。帰ってきて野菜を取り込む。 まるで作物を収穫するように干した野菜を取り込み、 しんなりと、いい汗かいた野菜を迎えて何にしようか考える♫ 旬の野菜の美味しい瞬間を保存することができ、野菜も美味しくなっている。 野菜が美味しくなってるから、調理はシンプルに焼くだけ、蒸すだけ、 そんな料理がオススメです。 今日は何を干そうかと、毎日空を見上げるのが日課になります♫ つきじ常陸屋の自信作のオリジナル干しかごは 大・小の2サイズのご用意がございます。 干しカゴ 小   サイズ(目安) 25.5×28.5×45cm 重量(目安) 460g前後 材質 ネット・紐:ポリエチレン 棚枠 :鉄(メッキ、PEコーティング) 留め具:白木 原産国:日本 角盆ざる27㎝  サイズ(目安) 23×27cm  材質 九州産 竹 ※巻きかがり部分はピール(ビニール) ※強度を保つため、裏に針金が通してあります。 今日からできる干し野菜・エコライフ・砂糖いらずのおやつレシピなどを紹介「sunny life lab 」  YouTubeはこちら https://www.youtube.com/channel/UCx1-Z7Svl-bBUrIQzUuu3KA/featured instagramはこちら https://instagram.com/sunny_life_lab?igshid=162krbkpzebkc ホームページはこちら https://www.sunnylifelab.com/